Gitを都度パスワード入力しなくていいように設定

初めに

CentOS7でGitをクローンした後、「git pull」などを行うと、都度パスワードを求められます。

ここでは、毎回パスワードを求められないように設定する方法を記載します。

手順

cdコマンドで対象の「.git」が入っているディレクトリに移動します。

以下のコマンドを実行します。

git config credential.helper store

これで、設定が終わりました。

あとは、「git pull」などを実行してみてください。

※1回目はパスワードを求められる場合がありますので、ご注意ください。