CentOS7で「.htaccess」の有効化する方法

はじめに

Apacheを使用していると、様々な場面で「.htaccess」を利用したい場面がでてきます。

ここでは、「.htaccess」を使用するまでの手順を記載します。

※サーバーの用意や、Apacheのインストールは行っている事を前提とします。

手順

以下のコマンドを実行し、「httpd.conf」を編集する。

$ vi /etc/httpd/conf/httpd.conf

以下のコマンドを実行し、「AllowOverride」を探します。(100行目付近にあります。)

$ /AllowOverride

「None」を「All」に変更します。

【変更前】

<Directory />
    AllowOverride None
    Require all denied
</Directory>

【変更後】

<Directory />
  AllowOverride All
  Require all denied
</Directory>

これで、「.htaccess」の有効化は完了しました。

「/var/www/html」配下に「.htaccess」を作成して利用してください。

※ルートのパスを変更している方は、ルートのパスに作成してください。

動作確認

「.htaccess」が本当に利用できるか確認したい場合は、以下を記載してください。

Redirect /google/ http://www.google.com

これで、以下のURLにアクセスする事で、Googleのサイトに遷移すれば、「.htaccess」が正常に動作していることが確認できます。

【URL】
http://[ドメイン名]/google/

【例】
http://example.com/google/