GASでGoogleカレンダーの予定を取得する方法【GAS】

■はじめに

事前にカレンダーに予定を設定しておいてください。

■手順

ソースコードの全量は以下

※「[Googleのメールアドレス]」はそれぞれ置き換えてください。

function calSample(){
var cal = CalendarApp.getCalendarById("[Googleのメールアドレス]");
var date = new Date();
var events = cal.getEventsForDay(date);
for(var i = 0; i < events.length; i++){
var title = events[i].getTitle();
Logger.log(title);
}
}

以下で、Googleカレンダーインスタンスを生成します。

var cal = CalendarApp.getCalendarById("[Googleのメールアドレス]");

以下で、当日の日付を取得します。

var date = new Date();

以下で、当日のカレンダーの予定を全て取得します。

var events = cal.getEventsForDay(date);

上記で取得した予定をFor文でループさせて、タイトルをログに出力しています。

for(var i = 0; i < events.length; i++){
var title = events[i].getTitle();
Logger.log(title);
}

■翌日の予定を取得する方法

ソースコードの全量は以下

※「[Googleのメールアドレス]」はそれぞれ置き換えてください。

function calSample(){
var cal = CalendarApp.getCalendarById("[Googleのメールアドレス]");
var date = new Date();
date.setDate(date.getDate() + 1);
var events = cal.getEventsForDay(date);
for(var i = 0; i < events.length; i++){
var title = events[i].getTitle();
Logger.log(title);
}
}

元々、new Dateで当日の日付を取得していましたが、以下で+1日を設定しています。

これで、翌日のカレンダーの予定が取得できます。

date.setDate(date.getDate() + 1);

コメントを残す