Reigle 技術ブログ

プログラミング、IT関連の記事中心

JavaScriptで文字列から最初の文字を取得して大文字に変換する方法

目次

文字列から最初の文字を取得して大文字に変換する方法

JavaScriptでは、文字列の特定の位置の文字を取得するのは簡単です。
この記事では、2つの文字列からそれぞれの最初の文字を取得し、大文字に変換して結合する方法を示します。

1. 文字列から特定の位置の文字を取得する

JavaScriptの文字列は、配列のようにインデックスを使用してアクセスできます。
例えば、文字列"abcd"の最初の文字を取得するには、以下のようにします。

const sampleString = "abcd";
console.log(sampleString[0]);  // 出力: a

2. 文字を大文字に変換する

文字を大文字に変換するには、toUpperCaseメソッドを使用します。

const sampleChar = "a";
console.log(sampleChar.toUpperCase());  // 出力: A

3. 2つの文字列から最初の文字を取得して大文字に変換する

前述の2つのステップを組み合わせることで、2つの文字列からそれぞれの最初の文字を取得し、大文字に変換して結合することができます。

const aa = "abcd";
const bb = "efghj";

const result = aa[0].toUpperCase() + bb[0].toUpperCase();
console.log(result);  // 出力: AE

この方法を使用すると、異なる文字列から特定の位置の文字を取得し、大文字や小文字に変換して新しい文字列を作成することができます。